お知らせ

『洗髪介助~オムツを使用して~』

平成19年11月17日『洗髪介助~オムツを使用して~』について研修会を行いました。
参加者全員が洗髪介助を行い、又全員に洗髪の体験もして頂きました。初めて洗髪介助を行うヘルパーの不安で自信の無いケアが、体験している方に伝わり「不安やった・緊張した(^_^;;)」、又慣れているヘルパーの介助では「気持ち良かった」という声があがっていました。
介護を受ける側の体験をして頂く事で、「気持ちよさ・不快な気持ち」がよく分かり、今後は、より一層ご利用者の立場に立った、細やかなケアが行えるのではないかと思います。
これからも、どんなケアについても、ケアをされる側の立場に立ち、自信を持って笑顔(^0^)で対応できるヘルパーになる為、研修会を続けて行きたいと思います。
最後に、在宅でのケアでは、ご家族でも出来るよう、出来る限りご自宅にある物を使用させて頂きます。洗髪の介助の際は、新聞紙やバスタオルでケリーパットを作り、ゴミ袋で防水しますが、ベッドを濡らすことのないよう、オムツを使用したりもします。オムツを洗髪に使うなんて・・・などの意見もありますが、
ご家族の方がベッド上で洗髪を行われる際は、洗い流した水を全て吸収してくれるのでベッドを濡らす心配も無く、準備物が少しでよいことを説明し、介護指導も含め行わせて頂いています。勿論、オムツを使わない洗髪介助も、ご利用者・ご家族の希望で行わせて頂きます。