お知らせ

当院職員の新型コロナウィルス感染についてのお知らせ(第3報)

当院の看護職員1名が新型コロナウィルスに感染したことが判明し、

奈良県及び奈良医大附属感染症センター指導のもと安全を最優先に

感染拡大防止に努めてまいりました。

7月29日の時点で感染者と接触した患者さん及び職員を含め

院内感染は確認されておらず、安全が確認されました。

よって7月30日(木)より新規外来患者さんの受入、

入院・退院、外出・外泊を再開致します。

尚 面会に付きましては、しばらくの間 面会禁止(当院より連絡差し上げた方除く)

を継続させて頂きます。

 

皆さまにはご心配・ご迷惑をおかけしました。

今後も感染防止に努めてまいりますので、

何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。