地域ケアセンター 活動報告

1月「元気に冬を乗り越えよう!パート2 太極拳を楽しもう」「認知症サポーター養成講座」

1月の健康教室は1月17日(土)池之内区自治会館で「元気に冬を乗り越えよう!パート2 太極拳を楽しもう」とのテーマで、スマイルクラブ太極拳グループの皆さんに、太極拳の紹介と実演や指導をしていただきました。

太極拳には様々な方式や簡化24式という初心者向けに作られた太極拳もあるとの説明をしていただき、今回は、太極拳の基本入門の8つの動きを教えていただきました。

 初めに美しい色の演武服に身を包んだ皆さんが東儀秀樹氏「蒼き海の道」に合わせて太極拳を披露してくださいました。
 
太極拳の効果は1.筋力アップ効果 2.大脳の活性化 3.リラックス効果 4.免疫力・自然治癒力を高める。5.減量効果等があるそうです。また、太極拳は呼吸法があり、鼻から吸って、鼻からはきだすとのことです。参加していただいた皆様にひとつひとつの動きを説明して頂きながら皆で体を動かしました。

 太極拳は、動きはとても静かな動きですが、「太極拳は拳法なので、その動きは相手の攻撃から自分の身を守る動きであり、相手の力を利用して攻撃する動きです。」という説明に驚きました。
 
参加して下さった皆さんからの感想や質問では、「一日どのくらい太極拳をするのですか?」「自分は姿勢が悪いが良くなるのでしょうか?」等の質問や「体を動かして気持ちが良い。」「機会があれば、太極拳を習いたい」等伺うことが出来ました。

スマイルクラブ太極拳グループの皆さんは、太極拳の楽しさを伝えることを目的に活動をされ、活動日は御所市公報に掲載されているそうです。また、指導に来ていただくことも出来るそうです。皆さんの地域でも太極拳を楽しんでみませんか!健康増進課 鍵田保健師、榎本保健師、スマイルクラブ太極拳グループの皆さん、今日は楽しい一日をありがとうございました。

2月の健康教室は2月19日(木)10:00いきいきライフセンターで認知症サポーター100万人キャラバン「認知症サポーター養成講座」を開催します。

当日は社会福祉法人 明徳会 テンダーヒル御所 山本 忠行施設長より
「もっと知りたい認知症のこと/もっとわかりたい認知症の人」
のテーマでお話をしていただきます。

 また、スマイルクラブハンドベルグループの皆さんによるハンドベル演奏を楽しんでいただきます。 皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加下さい。