医療療養型病棟(南2)

医療療養型病棟(南2階病棟)

医療療養型病棟医療療養型病棟

医療区分の高い患者が多く、医療処置を行う業務があります。
高齢者が多く、主疾患に合併症をもち、終末期を余儀なくされた患者様も多く、家族様との関わりをもつ必要があります。

医療療養型病棟医療療養型病棟

情報共有に多職種が参加し、それぞれの立場から患者様や家族様にとって一番のケアを検討しています。

看護の実際

摂食・嚥下障害のある患者の介助方法を実施しています

摂食・嚥下障害のある患者の介助方法を実施しています

患者様の排泄パターンにあった排泄介助を実施しています。自立度にあわせた介助方法で行っています。

患者様の排泄パターンにあった排泄介助を実施しています。自立度にあわせた介助方法で行っています。

清拭・手浴・足浴慢性疾患、身体機能の低下等で廃用症候群を予防する為、リハビリと協力し看護・介護を提供しています。

清拭・手浴・足浴慢性疾患、身体機能の低下等で廃用症候群を予防する為、リハビリと協力し看護・介護を提供しています。

H30年度 部署内研修

研修名 実施月
在宅退院 社会資源について 5月 6月
家族看護 臨床倫理 10月
エンドオブ・ライフケア 症状アセスメント 11月
エンドオブ・ライフケア アドバンスケアプランニング 12月
患者様と共に季節の作品を作り、花を育てました高齢者の特徴を理解し心と身体を総合的に看る力を育んでいます高齢者の特徴を理解し心と身体を総合的に看る力を育んでいます

患者様と共に季節の作品を作り、花を育てました。
高齢者の特徴を理解し心と身体を総合的に看る力を育んでいます。