地域包括ケア病棟(西1)

地域包括ケア病棟(西1階病棟)

西1階病棟西1階病棟

病棟の役割

地域で生活している方の慢性疾患の急性憎悪時に緊急的に受け入れを行います。急性期病院からすぐには在宅復帰が難しい患者さんを受け入れ継続的な治療やリハビリを行い、法人内や地域の在宅支援部門と協働し在宅復帰を支援し退院後の生活を支えます。

病棟構造

病床数:40床(全室中央配管あり)多床室7室 個室8室(2床室1室)

実際の看護

  • 状態や嗜好に合わせた食事の提供
  • 誤嚥・窒息を予防した食事援助
  • 個々の排泄意に沿った排泄援助
  • 呼吸器感染症予防のための口腔内保清
  • 全身の保清援助(皮膚の清浄機能と爽快感)
  • 環境調整(快適な生活や安眠)
  • 退院指導(吸引・インシュリン注射等)

退院前カンファレンスや退院前・退院後訪問を行い退院後の生活も安心して送れるように患者さんとご家族をサポートします。

部署内教育(2018年度)

自部署に必要な勉強会を開催しています

研修内容(テーマ) 日程 臨床実践能力 担当者 対象
ニード ケア 協働 意思決定
院支援~入院時から退院を見据えた支援の視点と情報、退院支援の流れと看護師の役割を学ぶ~ 7月 係長
質改善委員
Ⅱ~Ⅲ
看護計画の立案と評価 8月     係長
質改善委員
Ⅰ~Ⅲ
フィジカルアセスメント
~症状・状態を解剖生理と関連付ける事ができる(呼吸・循環・中枢神経系)~
9月     ラダーⅡ(Ⅲ) Ⅰ~Ⅲ
人工呼吸器装着中の看護
~換気モード・モニター画面の理解
アラーム対・装着中の看護と急変時の対応~
9月       東機貿
ラダーⅢ
Ⅱ~Ⅴ
急変時の対応 10月       ラダーⅢ Ⅰ~Ⅲ
認知症患者の看護
~基礎知識・倫理的配慮と家族への意思決定支援・適切なケア~
11月 認知症対応研修
修了者
Ⅰ~Ⅴ
重症度、医療・看護必要度
~基礎知識と適切な評価~
12月     重症度、医療・看護必要度
院内指導者
Ⅰ~Ⅴ
医療機器・医療処置
~輸液ポンプ・シリンジポンプ、胸腔ドレーンの取り扱いと看護~
1月       ラダーⅡ(Ⅲ) Ⅰ~Ⅲ